日本 立入り制限

今、世界中で大変なコロナウィルスが流行している。

海外では入国は勿論、各自国においてもスーパー等の立入り制限がかかっている国もある。

日本はどうか?

制限はかかっていないが、それは今だけである!?

春のセンバツが中止となり、気になる東京オリンピックがどうなるかがネックになってくるだろう。

日本もこれ以上の感染拡大を防ぐために、早くスーパー等の立入り制限をかけたいところなのだが、今それをしてしまうと事実上、東京オリンピックは中止という解釈になるだろう。

だから結論はもう少し直前にするだろう。

そうすると次は立入り制!?

東京オリンピックが中止となれば段階として立入り制限がかけられることも予想される。

そうなるとどうなるかは、もうお分かりだろうが、マスクが売り切れになったみたいに、あらゆる日用品が品切れ状態になり、日本は混乱に陥る可能性がでてくる。

そうなるとまた悪徳な商売が始まるのも目に見えている。

それに巻き込まれないためにも、今から少しずつ日用品を貯蓄していきたいものである。

ドローン無許可

無許可でドローンを飛ばしたとして、静岡市の男性が書類送検されました。


航空法違反の疑いで書類送検されたのは、静岡市清水区に住む男性(59)で、2019年11月から12月にかけて、人に危険が及ぶ恐れがある人口の多い場所で、国の許可を得ずにドローンを飛ばした疑いがもたれています。

警察などによると、動画サイト「ユーチューブ」に、自分の撮影した動画を投稿していて、このうち、静岡県立大学の敷地内の映像など3つの動画が違反にあたると判断されました。


男性は「自分で調べなかったし、少しは(危険性を)わかっていたかもしれないが、興味が先に行ってしまったかもしれない」とのこと。

警察によりますと、動画サイトに投稿された映像をもとに立件したのは、県内では初めてです。

ドローン団体比較

ドローン「管理団体」4団体系列が全体の69%

かつてJUIDAと肩を並べていたDPAの衰退

3位にきたのはDPCA

講習団体で数を多い順番だと…

①一般社団法人日本UAS産業振興協議会JUIDA 157件

②DJI JAPAN 113件

③一般社団法人ドローン撮影クリエイターズ協会DPCA 116件

④一般社団法人農林水産航空協会 111件

⑤一般社団法人無人航空機操縦士養成協会 29件

⑥一般社団法人ドローン操縦士協会DPA 26件

⑦一般社団法人日本ドローンビジネスサポート協会 24件

⑧一般社団法人ドローン技術社会実装コンソーシアム 23件

となっています。

今後、免許や資格になればどこの団体が支配していくことになるのだろうか。

やはり有力はJUIDAかDJI JAPANのどちらかになるだろう!?

ドローン 警察と協定

警察とドローン

災害時に「ドローン」を警察と企業がタッグです。

愛知県警天白署は、災害時におけるドローンの活用について、地元のメーカー「プロドローン」と協力することになりました。

災害が発生した際、プロドローンの社員が警察官の指示を受けてドローンを操縦し、被害者の捜索や被災状況を確認します。

また、警察や消防が近付くことのできない危険な場所に、ドローンを飛ばして遠隔操作で情報を収集します。

春のセンバツ❗

「センバツ」無観客開催へ

日本高野連は新型コロナウイルスの感染拡大の中、甲子園球場で19日から予定されている選抜大会の通常開催を断念し、出場校に無観客での実施に向けて準備を要請することを決めた。

開催の可否は11日の臨時運営委員会で最終結論を協議。
「21世紀枠」で46年ぶり3度目の選抜大会出場となる磐城の木村保監督は、日本高野連の決定を受け「できることを準備するだけ」と語った。

今後、野球部としての全体練習は自粛し、いわき市内で個人による自主練習を続ける方針。

伊丹空港離陸せず

JALでシステム障害

5日午前9時半ごろから、大阪(伊丹)空港で日本航空(JAL)でシステム障害があり、同空港発のJAL便が離陸できない状況になっています。


同日朝から同空港内の同社の社内ネットワークが徐々につながらなくなり、チェックインや爆発物検査などができない状況だそうです。

コロナウィルス兵庫

 兵庫県は1日、同県西宮市に住む40代の会社員男性が、新型コロナウイルスに感染したと発表しました。

兵庫県内で患者が確認されたのは初めてです。

新型コロナウイルス 西宮の40代男性が感染 兵庫県で初めて
[画像]兵庫県の発表資料(県公式サイトから)

 発表によると、男性は2月25日から38度台の発熱が続き、同26、27両日に2つ医療機関を受診した際はインフルエンザ陰性、X線撮影も異常なしと診断された。

 28日には咳が出始め、29日に再び受診したところX線検査で肺炎像があり、帰国者接触者外来の病院を紹介され、そこで、CT検査などを受け検体を採取。

薬を処方され、自宅安静による経過観察が行われていたが、1日午後8時に感染していることが判明したという。男性は現在、感染症指定医療機関に入院している。

 男性は大阪市内の会社に勤務し、2月23日は出勤しているが、24日以降の出勤はないという。

 兵庫県では、井戸敏三知事を本部長とする「新型コロナウイルス感染症の発生に係る対策本部会議」を設置し、1日午後10時から開催している

ドローン登録制へ❗

国土交通省は、小型無人機ドローンの機体に識別番号を表示し、上空では電波による番号発信を義務付ける方針である。

飛行中も所有者を速やかに特定、事故やトラブルに対応しやすくし、今国会に航空法改正案を提出し、2022年度をめどに登録を始められるようにする。

所有者は名前や住所、型式をインターネットで登録し、国が割り振る識別番号を機体にシールなどで表示する。

飛行中は地上から見えにくいため、電波でも発信し、事故を繰り返し起こしている機体は登録を拒否し、表示のない機体には改善を命じる仕組み。

既存の機体は登録やシール貼付を義務付け、一定の重量以上は電波発信も義務化する方向である。

白バイ電動❗警視庁

電動白バイ導入

 本日に行われた東京マラソンで、警視庁が全国の警察で初めて導入した白バイ型の電動オートバイがランナーの先導を行いました!

 警視庁が全国で初めて導入したのは電動の中型オートバイで、白バイ型に改造し、「E-WING」と名付けられました。

 東京都が推進している環境政策「ゼロエミッション東京」の一環で、あわせて7台が導入されました。

東京マラソンでランナーの先導を行い、東京オリンピック・パラリンピックでも運用を検討しているということです。

Mavic Miniキター‼️

先日発売されたMavic Miniがやってきました❗

Mavic Miniの利点はなんと言っても国交省への許可・申請がいらないことです‼️

重量は199g!!!アメリカでは249g!!!

200g未満(アメリカでは250g未満)のためドローン(小型無人航空機)ではなく、オモチャ(模型飛行機)扱いなのです✨

因みにペイロード(搭載)として超過した重量分はカウントに入りません。

オモチャ扱いながらも搭載されているカメラスペックは

・2.7K 1200万画素

です📸

許可・申請を取得して飛ばすドローンは通常

・4K 2000万画素

なので、見比べるとやはり画質は大分劣りますが、子供や家族と一緒に旅行先で手軽に飛ばして記念撮影するにはいいかもしれませんね❗

サイズもコンパクトでスマホサイズ📱

プロペラガードもついてて安心です✨

ただ、いくらオモチャ扱いでも、飛ばしてはいけない場所は必ずあるので、しっかりとスクールに通って勉強は必要ですね😃