ドローン 警察と協定

警察とドローン

災害時に「ドローン」を警察と企業がタッグです。

愛知県警天白署は、災害時におけるドローンの活用について、地元のメーカー「プロドローン」と協力することになりました。

災害が発生した際、プロドローンの社員が警察官の指示を受けてドローンを操縦し、被害者の捜索や被災状況を確認します。

また、警察や消防が近付くことのできない危険な場所に、ドローンを飛ばして遠隔操作で情報を収集します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です