ドローン無許可

無許可でドローンを飛ばしたとして、静岡市の男性が書類送検されました。


航空法違反の疑いで書類送検されたのは、静岡市清水区に住む男性(59)で、2019年11月から12月にかけて、人に危険が及ぶ恐れがある人口の多い場所で、国の許可を得ずにドローンを飛ばした疑いがもたれています。

警察などによると、動画サイト「ユーチューブ」に、自分の撮影した動画を投稿していて、このうち、静岡県立大学の敷地内の映像など3つの動画が違反にあたると判断されました。


男性は「自分で調べなかったし、少しは(危険性を)わかっていたかもしれないが、興味が先に行ってしまったかもしれない」とのこと。

警察によりますと、動画サイトに投稿された映像をもとに立件したのは、県内では初めてです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です